遊具・備品の清掃除菌

舐めても、誤って口に入っても安全なビスカオウォーター

 小さなお子様や園児たちは遊具やおもちゃなどを舐めたり、口にしたりします。幼稚園・保育施設によっては、アルコール・次亜塩素酸で除菌後、水で二度拭きしているところもあります。ビスカオウォーターは、二度拭きする必要はなく、間違って口に入っても安心安全な除菌剤です。さらに噴射後のビスカオウォーターは、菌撃退後、炭酸カルシウムに変化し、マイルドな除菌効果が持続します。遊具・備品への除菌では、汚れ等が残っていると除菌出来きれません。
ビスカオウォーターでの除菌時にしっかりと汚れが取れるまで拭き取ってください。
 アルコール・次亜塩素酸で洗浄や除菌の効果を求めれば、高濃度での使用が求められます。しかしながら高濃度になれば、健康被害等のリスクも増大します。除菌効果・安全性・洗浄力を兼ね備えた人体にやさしい除菌剤の選定は重要です。

洗浄力 + 安全性 + 除菌力 = ビスカオウォ-ター

→除菌力・安全性の根拠はコチラ